八王子栄養専門学校

Recruiting info.就職情報

就職実績

栄養士免許を活かせる就職
積極的に支援

HACHIEI'S

DATA

栄養士関連就職割合

93.7%

栄養士業務以外の就職者割合6.3%

HACHIEIの就職率は100%

栄養士関連 就職割合60.3% 栄養士業務以外 の就職者割合26.9% 未就職者12.8% 全国の栄養士関連平均就職率 [栄養士養成学校(全国275校)の平均]参考文献:全国栄養士養成施設協会「就職実態調査」平成26年3月卒業生栄養士関連 就職割合60.3% 栄養士業務以外 の就職者割合26.9% 未就職者12.8% 全国の栄養士関連平均就職率 [栄養士養成学校(全国275校)の平均]参考文献:全国栄養士養成施設協会「就職実態調査」平成26年3月卒業生

栄養士の専門学校を卒業しての就職は、「栄養士免許」を活かすのが当たり前と思われがちですが、全国的に見ると、そうではないようです(グラフ参照)。他校では、栄養士養成施設を卒業しても、かなりの数の学生が、せっかく取った資格を活かすことができず、栄養士とは関わりの浅い仕事に就いている実態があります。しかし、八王子栄養専門学校では、栄養士・管理栄養士としてしっかりキャリアを積んでいけるように、栄養士免許を活かした就職を全面的に支援しています。今も様々な現場で栄養士・管理栄養士として活躍している卒業生のおかげで、業界からも強い信頼が得られ、高い就職率・求人倍率の維持につながっています。

主な就職先実績Employment place actuals

  • ■ 給食受託会社

    (株)アイビス、(株)アスモ、(株)アルス、(株)一冨士、(株)エム・ティー・フード、エームサービス(株)、(株)グリーンハウス、シダックス(株)、(株)セントラルフーズ、(株)東洋食品、西洋フードコンパスグループ(株)、(株)ニッコクトラスト、日清医療食品(株)、(株)ニチダン、葉隠勇進(株)、富士産業(株)、(株)パンプキンズコーポレーション、メフォス(株)、(株)レオック、(株)レクトン、(株)レパスト など

  • ■ 保育園

    敬愛フレンド保育園、光明第五保育園、至誠第二保育園、諏訪保育園、省我保育園、つくしんぼ保育園、藤井保育園、保育園モモ、まつの木保育園、むくどり保育園、むくどり風の丘保育園、元木保育園 など

  • ■ 病院(直営及び給食受託会社からの配属を含む)

    清智会記念病院、湘南さくら病院、東海大学八王子病院、東京医科大学八王子医療センター、東京高尾病院、東名厚木病院、平川病院、ふじの温泉病院 など

  • ■ 福祉施設

    浅川ホーム(養護老人ホーム)、第2育秀園(特別養護老人ホーム)、とぶき育成園(知的障害者援護施設)、山の子の家(障害者支援施設) など

  • ■ 自治体職員

    東京都、八王子市、東久留米市、町田市、袋井市 など

  • ■ その他

    学校法人 大竹学園、コンビウィズ(株)、(株)丸健フーズ、(株)美高商事ヘルシーワン、(株)モンテローザ など

MORE

  • 進路決定率

    100%

  • 求人倍率

    70.2

就職サポート

卒業生も相談に訪れる、
一人ひとりに徹した
就職サポート

  1. 01徹底した個別面談

    サポートの基本は個別面談。一人ひとりの適性と希望を確かめながら、就職内定が決まるまで、在学中に何度も個別相談を行います。学生が就職活動で困ることのないように、いつでも目を配るようにしています。

  2. 02就職ガイダンス

    10回に分けて行われる就職ガイダンスは、毎回具体的なテーマで、段階を追いながら開催されます。スーツ・身だしなみの点検、履歴書の添削など、その内容は実践的。就職活動へ向けてしっかり準備をしていきます。

  3. 03求人ネットワーク

    八王子には保育園や学校、福祉施設が多く、栄養士養成校として好立地といえます。地域密着型である本校はそうした多くの施設から厚い信頼を得ており、長年の実績からも、高い求人倍率につながっています。

  4. 04卒業後のフォロー

    卒業生が多く来校するのも特長の一つ。職場での悩み、ステップアップ、出産後の再就職先についてまで相談内容は様々。そうした内容にしっかり向き合い、責任を持って、就職後のフォローを行っています。

Student’s voice

先生との二人三脚で勝ち取った内定

私は、働きたいと思う職場を探すために、いろいろな企業・施設の説明会に参加しました。さまざまな企業・施設を調べたなかで、一番関心のあった保育園を中心に、求人情報を探しました。先生は、履歴書の添削をしてくれたり、先方へ電話をするタイミングなど、細かなことにも相談にのってくれ、アドバイスをしてくださいました。はじめての就職活動で悩むことも多かったのですが、先生の心強いサポートもあり、最終的には自分が望む職場への内定を勝ち取ることができました。

栄養士科2年 森田千晶

インターンシップ体験で
活躍できる
栄養士育成
を目指す

就職前に地域の保育園・学校や福祉施設など約25社のご協力を得て、実際の現場で業務を体験する校外実習(インターンシップ)を取り入れています。学校で学んだ大量調理に関する知識や技術を実地で応用し、栄養士として本当の実践力を身につけます。得るものの多い体験ではありますが、学生たちにとっては初めての現場。大いに緊張する実習となります。そうした最初の高いハードルを共に乗り越えるべく、教員もインターンシップ受入施設に付いていき応援・サポートをします。実習後は、各実習先・業務内容についての報告会を企画します。1年生もその報告会に参加し、様々な業種について知り、自らの進路活動の参考にしています。

インターンシップ
受入先実績例

  • ■保育園など

    光明第一保育園、光明第二保育園、光明第三保育園、光明第四保育園、光明第五保育園、光明第六保育園、光明第八保育園、八王子市立長房南保育園、八王子市立石川保育園、あゆみ保育園、めじろ保育園、よしの保育園、浅川保育園、諏訪保育園、北野ひなた保育園、多摩文化保育園、藤井保育園、八王子ふたば保育園、むくどり第二保育園、桜が丘保育園、小岩みどり保育園、こぐま保育園、至誠第二保育園、静教保育園、山田保育園、上ノ原保育園、立川ひかり保育園、八王子ひまわり保育園、秩父ほうしょう幼稚園、高倉保育所、ひよこハウス多摩平、上野原市立 巌こども園

  • ■小学校など

    八王子市立長沼小学校、八王子市立緑ヶ丘小学校、八王子市立椚田小学校、八王子市立宇津木台小学校、八王子市立城山小学校、八王子市立長池小学校、八王子市立小宮小学校、八王子市立鑓水小学校 、羽村・瑞穂地区学校給食センター

  • ■福祉施設

    勝沼ナーシングセンター、合掌苑、浅川ホーム、立川介護老人保険施設わかば、真磯野デイサービスセンター

  • ■給食受託会社

    エームサービス株式会社、株式会社グリーン・フードマネジメントシステムズ

  • ■病院

    平川病院、高尾厚生病院

Student’s voice

体験することで、理解が深まる。

HACHIEIでは2年生になるとインターンシップがあり、栄養士の方たちが働いている現場を実際に体験することができます。体験することで就職後のイメージもつかみやすくなるので、今自分に必要なこと・するべきことが明確に分かるようになりました。栄養の勉強は、実践してみないと分からないことがとても多いと思います。実習や実験、そしてインターンシップを経験することで、講義では分からなかったことも分かるようになりました。また、クラスメイトとのチームワークもより強まったと感じています。

栄養士科2年 河中郁巳

Voice of
internship
recipients
受入先の皆さまの声

  • 平川病院
    栄養科科長
    青木 忍 様

    柔軟な対応が出来る人間性が求められています。

    平川病院は八王子市美山町にある、精神科・心療内科・内科・麻酔科・歯科の診療科目のある349床の病院です。介護老人保健施設“ハートランドぐらんぱぐらんま”が併設されております。
    当院では、医師・コメディカルスタッフと栄養科が連携して患者様、利用者様の、疾病の改善やQOL(生活の質)の向上のための栄養管理を行っております。
    お一人おひとりに対する栄養管理はとても大切です。栄養状態が不良となれば、治療やリハビリに良い効果は得られないばかりか、免疫能が低下し重症化や感染症を招くリスクとなります。栄養管理の一環として栄養摂取のための食事が重要です。栄養科では、徹底した衛生管理の下、日に約1,400食を提供する給食の運営を行っております。疾患の状態、摂食嚥下の状態、嗜好等、細やかな個別対応をしております。入院中の食事は治療や療養上の“栄養”であると同時に“楽しみ”です。日々の食事や行事食に工夫を凝らし、季節感、喜びや楽しみを感じて頂けるよう食事計画への配慮は必須でサービス精神も求められます。
    栄養科の管理栄養士・栄養士は、給食運営で、栄養科のスタッフとの業務以外に、栄養管理や栄養指導で直接患者様やご家族と関わります。またカンファレンスや各種会議への参加などもあり、「常に医療人としての意識を持ち正しい接遇(立ち居振る舞い、言葉遣いなど)を身に着けておくこと」と、「疾患に対する食事対応のみならず、なぜその対応が必要なのか科学的根拠に基づく理解」が大切です。
    このように責任があり大変な業務ですが、それだけにとてもやりがいがある仕事です。また患者様の笑顔や「美味しかった」「ごちそうさま」のお声に励まされ、皆様が様々に良くなられるのを肌で感じることも多く喜びを共感できます。八王子栄養専門学校の第一期生からの校外実習の実施施設でもありますが、卒業生の当院栄養科への入職は延べ十名を越え、現在も六名が勤務しております。給食運営の現場業務から開始し、経験を積みながら管理栄養士の免許を取得して『食の専門家』として第一線で活躍しております。

    MORE

  • 特別養護老人ホーム
    合掌苑 管理栄養士
    高橋 きみ子様

    笑顔とやる気、そして、思いやりのある
    新人栄養士の活躍に期待しています。

    皆様、こんにちは。
    まず、社会(福祉施設)で求められる事は、専門性も大切ですが、人の心を支える為には人間性の豊かさが大切です。人間性が豊かでなければ、人の心を支えることができません。「人は尊厳を持ち、権利として生きる。」という法人理念のもと、ホスピタリティ溢れる人材こそが最も大切な資源です。施設は生活の場です。病院と違い、それぞれの価値観を持たれ、長い歴史を持たれている人生の先輩が、どんな生活を望んでいるか、具体的にお話を聞き、耳を傾けていく事が大切なことです。
    【合掌苑の4カ条】
    1.人間大好き
    (おもてなしの心と尊敬心をもってお客様と職員に接します。)
    2.笑顔をいつも絶やさない
    (ステージの上にいる事を常に意識して心を支えるサービスに徹します。)
    3.感謝の気持ちを忘れずに
    (お客様の問題やニーズを必ず受け止め解決します。)
    4.自分の食生活を大切に
    (感謝の気持ちが健康を作ります。)

    基本となる知識を身につけ、柔軟な対応が出来る人間性が求められています。笑顔とやる気、そして、思いやりのある皆さんにお会い出来る事を楽しみにしています。今後の新人栄養士の活躍に期待しています。

    MORE

  • むくどり第2保育園
    園長 朝比奈 稔様

    八王子栄養専門学校の卒業生も、
    栄養士として頑張ってくれています。

    わたくしどもの社会福祉法人ムクドリ福祉会は、昭和46年の法人設立から現在に至るまでに「むくどり保育園(S46年)」「むくどり第2保育園(S54年)」「むくどり風の丘保育園(H21年)」「むくどり第2保育園分園(H23年)」を開園してきました。中でも、むくどり第2保育園は、『泣いた赤おに』『りゅうの目の涙』等で知られる童話作家、浜田廣介さんの記念園です。園名も『むくどりのゆめ』という童話からいただきました。鬼や龍は、民話や昔話の世界ではいつも悪者で、人々の嫌われものです。でも本当はやさしい心をもっているのかもしれない…。私たちはそんな廣介童話のメッセージを大事にし、先入観で差別をせず、偏見をもたない「素直な心」「善意の心」を、子どもたちにも育んで欲しいと願っています。そして、「つねに子どもの立場で考え、科学的であるとともに、人間性を大切にした保育をすること」を理念にした保育を行っております。
    わたくしどもが求める人財は、

    1.仕事に対して意欲があり、絶えず工夫をしていける。
    2.協調性があり、仲間と共に成長しながら職場を明るい雰囲気にしていける。
    3.子どもたちとも積極的に関わり、信頼関係が築ける。

    このような力のある人です。
    また、栄養士として働く場合、身につけておいた方がよいこととして、

    1.子どもの健康、発育のための食事(栄養)の必要性を再度考えまとめておく。
    2.子どもに喜んで食べてもらえる献立、食の環境作りについて考えてみる。
    3.バランスのとれた献立、季節感のある食品、郷土食等についてレパートリーをもっていること。
    4.新しい設備、合理的な調理室等の情報を得、学習しておくこと。
    5.栄養士としての学問にとどまらず、実際の調理技術も身につけておくと現場で役立つ。

    以上のようなことが挙げられます。
    八王子栄養専門学校の卒業生も栄養士として、子どもたちのために毎日意欲を持って仕事に励んでくださっております。

    MORE