社会人だって学べる 社会人インタビュー

社会人経験者インタビュー

INTERVIEW02 沢田 広美(栄養士科2年)

沢田 広美 前職:フリーター

「大学の勉強よりもアクティブで面白い!」

専門学校へ行こうと思ったきっかけは?

大学に通っていました。でも体調不良が原因で中退して、その後はアルバイトをして過ごしていました。このままではいけないなと考え、まずは食事内容や食生活を改善したら、みるみる回復していったんです。で、これはすごいなと。「栄養士」という仕事に興味を持ち始めた。それがきっかけです。

でも、今から勉強しても遅くないかな、勉強時間が取れるのかな、やろうかな、どうしようかなって、ずっとグジグジ・・。でもでも、一度頑張ろうって思えるものに出会えたんだから、死ぬ気で頑張れるはず!そう思って、八王子栄養に入学しました。

実際に入学してみてどうでしたか?

結果、良かった。もうすぐ卒業ですけど、入って良かった!頑張れた!自信にもなりました。
次の目標は管理栄養士とも考えていますが、私はまだ一度も社会には出ていない。だからまずは目の前にあることをコツコツ頑張って、その後、管理栄養士も目指せたら幸せだなという感じで、肩の力を抜いて頑張っていきたいと思っています。

もし自分と同じように悩んでいる人がいたら?

もし今、八王子栄養への入学を考えている大学生がいるのならば、勇気づけてあげたいですね。

応用栄養学実習、臨床栄養学実習、給食管理実習と科目名だけ聞くと、大学の時の科目より、耳慣れない感じがすると思いますが、授業は受け身ではなくて、自分で考えたり、仲間と一緒に組み立てたりと、大学とは違い、アクティブに動かなくてはならず、それがとっても面白い!

だから、怖がらず一歩踏み込んでほしいなと思います。きっと〝入って良かった〟と思えるはずです。

社会人経験者インタビュー

  • INTERVIEW03 野沢 優子(栄養士科1年)
  • INTERVIEW02 沢田 広美(栄養士科2年)
  • INTERVIEW01 横山 美絵(栄養士科2年)
page top