社会人だって学べる 社会人インタビュー

社会人経験者インタビュー

INTERVIEW01 横山 美絵(栄養士科2年)

横山 美絵 前職:バーテンダー

「社会人経験者だって就職は大丈夫!さすが国家資格!」

専門学校へ行こうと思ったきっかけは?

ショットバーでバーテンダーを10年間していました。夜の仕事で、自分も周りの仲間も疲労困憊。体調管理の大変さをしみじみ感じていました。自分も含め、みんなを何とかしなくては・・そう考えていたところ、ひとつ夢を見つけました。

それは、〝ここに来ればとりあえず一食はバランスの取れた食事が出来る〟というお店をやること。この夢が自分の中で大きくなってきて、それを実現する為には・・と逆算して考えたところ、「栄養士」にたどり着きました。

実際に入学してみてどうでしたか?

社会人経験者の入学に関して、心配だとか不安だとかの声をよく聞きますが、そんなことはないと思います。逆に、勉強の楽しさ、奥深さを感じることが出来るのは大人になってからなんだなと痛感しているところです。

なので、高校時代の勉強よりも数倍楽しいし、実りがあると思いますよ。例えば、「給食管理実習」なんかは、非常に有意義な授業です。献立を立て発注し、栄養価計算、衛生、工程、卓上メモ、アンケートなど栄養と調理の両方を学べるし、チームワークの大切さを、身を以て体感することが出来ます。

また、「応用栄養学実習」「臨床栄養学実習」等も座学で予習をして、すぐに実習に移るなど、頭だけで覚えていく勉強に慣れていた私にはとっても新鮮で面白みのある授業が多いです。だから大丈夫!楽しく勉強ができると思いますよ。

卒業後の進路に対する不安はありませんか?

就職に関しても、社会人経験者は、年齢的に心配だという声を聞きますが、それも大丈夫!私も保育園に就職を決めました。他の社会人経験者のクラスメイトも就職を決めています!やはり国家資格は強い!そういう点でも、安心して入学を検討して良いと思います。

社会人経験者インタビュー

  • INTERVIEW03 野沢 優子(栄養士科1年)
  • INTERVIEW02 沢田 広美(栄養士科2年)
  • INTERVIEW01 横山 美絵(栄養士科2年)
page top